小さな天使の曼荼羅

 

れー夢さん考案の薔薇天曼荼羅を練習に描いてみました。

かなりシンプルな自己流作品になってしまいましたが
小さな天使と少し大きな天使が可愛いラブラブ

型紙の作り方や色の重ね方
グラデーションの作り方

その時々で出来上がりが変化していきます。

作品を見比べながら、変化を楽しめるのも
曼荼羅のいいところです。


絵を描こう!と決めたら
とにかくひたすら描くこと


絵が苦手なのがコンプレックスだったのに

100枚、200枚、300枚・・・と
描いているうちにだんだん上手に描けるようになったニコニコ

画家さんでヒーラーのMさんが以前話してくれました。

本当にその通りだなあ〜と思います。


絵を描くことに限らず
スポーツも歌も楽器もみんな同じ

やる!と自分で決めて
淡々と回を重ねていると

少しずつ変化が実感できて

ある時、大きな成長に気づくかもしれませんね合格

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

神聖幾何学・曼荼羅アート

神聖幾何学・曼荼羅アート

神聖幾何学模様を学びながら、曼荼羅を描きます。

無料動画講座

星とカラーで心が輝く講座

星と色をイメージしながら、自分らしさを見つけます

メルマガ購読

メルマガ購読

ヒーリングサロンからのお便りです。

おすすめ記事

  • 2016.7.12

    手の中の太陽を感じる

    個人セッションやWebプログラムにて手のひらリーディングやセラピーをご紹介してい…

  • 2016.10.18

    牡羊座とアロマ

    太陽は、春分の日にこの星座に入ります。そのため、牡羊座には、様々な形で春の性質が…

  • 2017.1.4

    蠍座とカラー

    さそり座のイメージは「ターコイズブルー」● 水/固定宮あなたが深く探…

ページ上部へ戻る