手放しの時

明日は「春分の日」

「自然をたたえ、生物をいつくしむ」
国民の祝日とされています。

 

私にとっては

長い間溜まっている
必要のなくなったものを手放す

ちょうどいい節目の時です。

 

何かを手放すには
その人なりのタイミングがありますね。

曼陀羅アートを描いていたことが
引き金の一つになったような気がします。

アートを通して、自分の心とつながる時間を過ごし
「手放し」へと向かっていきます。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

曼荼羅ヒーリング

曼荼羅ヒーリング

音とアートに触れて、心のコリをほぐします♫

おすすめ記事

  • 2019.6.4

    色を重ねる楽しみ

    パステルにはハードパステル、ソフトパステル、オイルパステルなど色々な種類がありま…

  • 2016.7.12

    手の中の太陽を感じる

    個人セッションやWebプログラムにて手のひらリーディングやセラピーをご紹介してい…

  • 2020.1.19

    サウンドアートヒーリング

    音には、色があります音には、ストーリーがあります何気なく聴いているだ…

ページ上部へ戻る