手放しの時

明日は「春分の日」

「自然をたたえ、生物をいつくしむ」
国民の祝日とされています。

 

私にとっては

長い間溜まっている
必要のなくなったものを手放す

ちょうどいい節目の時です。

 

何かを手放すには
その人なりのタイミングがありますね。

曼陀羅アートを描いていたことが
引き金の一つになったような気がします。

アートを通して、自分の心とつながる時間を過ごし
「手放し」へと向かっていきます。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

曼荼羅ヒーリング

曼荼羅ヒーリング

音とアートに触れて、心のコリをほぐします♫

おすすめ記事

  • 2017.4.9

    フラワーオブライフ

    マンダラアート講座・発展編にてフラワーオブライフを描きました。フラワ…

  • 2016.11.5

    色と花のおはなし「ゆり」

    「ユリ」季節感を問わず、いつでも手にすることができるユリ母性を感じさせるやさしい…

  • 2016.5.29

    朝のスイッチ

    すっきりと起きる!のは、簡単なようで難しい。まだ時間があるから、あと30分寝てい…

ページ上部へ戻る