数のエネルギー

数秘の分流は、大きく分けて2つ
「カバラ数秘術」と「ピタゴラス数秘学」です。

これらを検証して、現代人に合う形に発展させたのが
「現代数秘学」です。

数の学問として研究しても
真理を紐解く鍵として用いても

いずれにしても、深い学びです。

私が行っているオーラソーマカラーセラピーは
110本以上のカラーボトルがあります。

当初は、バランスボトルと呼ばれていました。

今必要なカラーボトルと向き合うことで
バランスが取れて、本来の自分自身に戻っていきます。

数も同じ

お誕生日や名前に秘められた数を紐解くと
自分の強みや可能性に気づきます。

有り余るエネルギーに溢れている数
少しだけ補うことでバランスが整う数

足らない部分が視覚化されて
必要だと思う時に、自分から取り入れることができる。

大切なのは

どんな時にも、選択権は自分自身にある

ということです

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

曼荼羅ヒーリング

曼荼羅ヒーリング

音とアートに触れて、心のコリをほぐします♫

おすすめ記事

  • 2020.3.18

    個人セッション「Zoom」

    なかなか外に出かけるのが難しい今はZoomでの個人セッションが便利で…

  • 2017.10.11

    色のグラデーションを楽しむ

    お花の生徒さんがアイスランドに行ってオーロラを見てきたそうです💫…

  • 2017.1.5

    1とカラー

    2017年がスタートしました。数秘的には今年は、「1」の年数秘では、9年サイクル…

ページ上部へ戻る