神聖幾何学とカラーローズ

神聖幾何学の中で、私にとって
馴染みの深い形が3つあります。

フラワー・オブ・ライフ
ツリー・オブ・ライフ
シード・オブ・ライフ

特に、シード・オブ・ライフの形は

オーラソーマ独自の把握できる
基本のツールなのです。

シード・オブ・フラワーは

創世記に記載されている
創造の7日間をあらわしていると言われています。

創世記を意識しながら、自分で描いてみると
また新たな気づきがありました。

思い起こせば、15年ほど前にオーラソーマを知り
カラーボトルに魅せられ

その世界観を味わう旅を続けているうちに

数秘学、占星術、パワーストーン、アロマなどの学びを経て
今は、全ての基本となる神聖幾何学に至りました。

パステルアートで神聖幾何学模様を描きながら

パズルを組み立てるように
自分の中にある叡智を楽しんでます

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

曼荼羅アート体験

曼荼羅アート体験

曼荼羅アートをご自宅で体験できます。

メルマガ購読

メルマガ購読

ヒーリングサロンからのお便りをお届けします

おすすめ記事

ページ上部へ戻る