マンダラの図形

 

昔から、人間は「自分とは何か」とか「宇宙のどこにいるのか」
を知りたいという衝動があり

そんな衝動から育まれてきた円形の聖なる図形が
マンダラだと言われています。

サンスクリット語で
マンダが「本質」ラが「容器」を意味しています。

曼荼羅が表現しているのは完璧さであり
私たちは全体もあれば、個でもあるのです。

また、子宮によく似た構造は
安心感や保護されているという感覚を与えてくれます。

一つ一つの形が集まると、美しい完成形が作り出され
何かに包まれているような安心感を覚えますね

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

神聖幾何学・曼荼羅アート

神聖幾何学・曼荼羅アート

神聖幾何学模様を学びながら、曼荼羅を描きます。

無料動画講座

星とカラーで心が輝く講座

星と色をイメージしながら、自分らしさを見つけます

メルマガ購読

メルマガ購読

ヒーリングサロンからのお便りです。

おすすめ記事

  • 2016.7.13

    手の中の月を感じる

    個人セッションやWebプログラムにて手のひらリーディングやセラピーを…

  • 2017.10.20

    7の法則

    色、数秘、星はとてもわかりやすく宇宙の法則を届けてくれます。今日は「7」の法則に…

  • 色のおはなし

    2016.8.9

    色のおはなし「赤と青」

    素敵な「ステンドグラス」の作品をご紹介します。青、赤、黄色、オレンジ・・・様々な…

ページ上部へ戻る