人の心が世界を作る

 

老子道徳経を優しく解説した
「ラブ、安堵、ピース黒澤一樹著

カードリーディングのように
ランダムにページを開いて読んでいます。

今日開いたページは

自分が変われば、世界が変わる

思いやりをしっかり抱いたなら
世間に振り回されることがない

一番大切なのは
自分自身をしっかりと根付かせること

社会が人を形成するのではなく
人の心が世界を形成する

社会との関わりを顧みることによって
社会のあり方がわかり

社会との関わりを省みることによって
世界の真のあり方がわかる

外へ外へと目を向けるのではなく
内へ内へと目を向ける

自分の心とどう関わっていくかが
全てのスタートなのでしょうね

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

曼荼羅アート体験

曼荼羅アート体験

曼荼羅アートをご自宅で体験できます。

メルマガ購読

メルマガ購読

ヒーリングサロンからのお便りをお届けします

おすすめ記事

  • 2016.10.18

    牡羊座とアロマ

    太陽は、春分の日にこの星座に入ります。そのため、牡羊座には、様々な形で春の性質が…

  • 2016.9.14

    色のおはなし「オレンジ色」

    朝晩、ぐっと冷え込んできました。季節は、「秋」へと移っていきます。秋は、夏の疲れ…

  • 2018.4.9

    季節はピンクからグリーンへ

    満開の桜では、一面ピンクの世界が楽しめましたね。そして季節の色合いは、ピンクから…

ページ上部へ戻る