蟹座とアロマ

太陽は夏至の日に蟹座の位置に入ります。

蟹座は月と関係があります。
偉大な母、感情、無意識、母性、育児などを象徴します。

自分の感情を表現するのが苦手で傷つきやすく
自分の殻に閉じこもります。

外界からの感情の波から自分を守るために
殻は必要なのです。

キーワードは

感受性、防衛本能、家族的、親密さ、気分屋、保守的

 


象徴的なアロマオイルは
「ブルーカモミール」

心を落ち着かせ、沈静化し
幼い子供にも使える穏やかなオイルです。

不安、緊張、恐れ、怒りを鎮めて
心を穏やかにして安眠へと導いてくれます

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

曼荼羅アート体験

曼荼羅アート体験

曼荼羅アートをご自宅で体験できます。

メルマガ購読

メルマガ購読

ヒーリングサロンからのお便りをお届けします

おすすめ記事

  • 2016.10.23

    双子座とアロマ

    春と夏の間に位置します。昼と夜、天と地、男性性と女性性相反する2つの結びつきをあ…

  • 2018.3.4

    結晶の花マイスター講座

    結晶の花マイスター講座では「優花」と「彩花」2種類の描き方をお伝えしています。型…

  • 2017.1.10

    2とカラー

    「2」「1」が陽なら、「2」は陰女性的なエネルギーを持っています。数字は図形でイ…

ページ上部へ戻る