開運和柄

 

今日は、麻の葉をパステルで描いてみました。
コツを掴むまで、何度か描いてみようと思います

開運和柄(富士川碧砂著)によると

麻の葉は、六角形が重なる幾何学模様。
六芒星と同じように、魔を除ける力があるとされています。

麻の葉は成長が早いということから
強い生命力を象徴し

子供の産着などに描かれます。

男性は青、女性は赤の麻の葉が良いと言われ
丈夫に育つようにと、祈りが込められた開運和柄です。

 

どうやら

和柄には、日本人のDNAに刷り込まれている
開運力が秘められているようです

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

神聖幾何学・曼荼羅アート

神聖幾何学・曼荼羅アート

神聖幾何学模様を学びながら、曼荼羅を描きます。

無料動画講座

星とカラーで心が輝く講座

星と色をイメージしながら、自分らしさを見つけます

メルマガ購読

メルマガ購読

ヒーリングサロンからのお便りです。

おすすめ記事

  • 2016.8.8

    色のおはなし「ピンク」

    部屋の中を見回してみてください。赤、ピンク、オレンジ、黄、緑、青、紫、白、黒・・…

  • 2016.10.18

    牡羊座とアロマ

    太陽は、春分の日にこの星座に入ります。そのため、牡羊座には、様々な形で春の性質が…

  • 2016.10.24

    蟹座とアロマ

    太陽は夏至の日に蟹座の位置に入ります。蟹座は月と関係があります。偉大な母、感情、…

ページ上部へ戻る