色のおはなし「白」

 

夏に身につけたい色といえば

水色、薄い緑、白?

その中でも、町で見かける夏色ナンバーワンは
「白」ではないでしょうか?

真白なTシャツ、スニーカー、白い綿のワンピース

なんとも涼しそうで爽やかです(^_-)-☆

私も白は大好き!

新しい白の洋服を身につけると、気分がシャキッとしますね。


::::::::::::::::::::::::::::::


白という色は
純粋、清潔、無邪気、純真

イメージとして思い浮かぶものは、「ウェディングドレス」

ドレスを身につけている花嫁さんを、最高に、美しく輝かせてくれます。

新しい門出に、とてもふさわしい色ですネ!

一方で、完全主義、反射、浄化などの意味もあります。

  −鏡のようにすべての色を反射してしまい、自分の色が見つからない!?

  −今あるものをすべてクリアにして何もない状態にしたい!

  
「ゼロから出直し!」 そんな清算のエネルギーも持っています。

とは言え、白はどんな色でも引き立てて、輝かせてくれます。

私の行っている、カラーボトルを使ったカラーセラピー(オーラソーマ)は
光を通して、色を感じるセラピーです。

光=白

白は、あらゆる色の源、結合、集合。

全ての色を反射し、放射します。


白は、どんな色にでもなれると共に、あらゆる色のエネルギーを
高め、その個性や働きを強くしてくれます。

まだ気づいていない可能性をたくさん秘めているのです。

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

こんな時には、白を活用しましょう♪


白は、色の特性から回復力を高める色です。

特に「風邪」の時には、その威力を発揮します。

体が必要とするすべての色の波長を栄養とする効果があるため
白い下着やパジャマを2日身につけただけで、風邪が回復した!

などという例もあるようです。


また、食欲がない時や病気の時には

白い食べ物がよいそうです。


おかゆ、ミルク、ヨーグルト、そうめん
弱った体をやさしく包んでくれます。

心と体に寄り添って、白を活用して見てくださいね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

手のひらせらぴー

手のひらせらぴー

手の中の惑星とつながり
本質を見つけます

無料動画講座

星とカラーで心が輝く講座

星と色をイメージしながら、自分らしさを見つけます

Be your カラー通信

Be your カラー通信

活動情報・お得なお知らせなどを
メールマガジンでお届けします

おすすめ記事

ページ上部へ戻る