色のおはなし「オレンジ色」

朝晩、ぐっと冷え込んできました。
季節は、「秋」へと移っていきます。


秋は、夏の疲れが出る季節です。

朝夕と日中の気温差が激しく、汗ばむような陽気の日でも
朝夕がぐっと冷え込むことが多くなります。

冷え込むことで、皮膚表面の毛穴が閉じてしまうことも
肺や呼吸器への負担になるそうです。

やがてやってくる冬に備えて
免疫力を高めておくことが大切ですね。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

オレンジ色と言えば、ビタミンカラーの代表

果物の呼び名を、そのまま色の名前にした唯一の色です。

オレンジ、柿、ニンジン、トマト・・・
果物や野菜の色として、親しみやすく、安心感を与えてくれます。
朝食にオレンジや人参ジュースを飲んだり
トマトを食べるだけでも

すっきりと体が目覚め
元気に一日のスタートがきれませんか?


また、色の調査によると
一番「暖かさ」を感じる色だそうです。

暖かい → 近寄りたい → 親しみやすい

そんなことから、「カジュアルな色」として使用されます。

家族やお友達が集う場所に取り入れると
明るい雰囲気をかもし出し、おしゃべりもはずみます。


元気、明るい、社交的、楽しい、達成感

とても前向きで、外へ外へと向かっていくので
ビジネスでも人間関係でも、グループ作りの見方になってくれそうです。


一方で、依存、ショック、トラウマなどの悲しみに結びつくような
マイナスの意味もあります。

何かをなくした辛さや寂しさに対しては、どの色よりも効果的です。

私は、普段あまりオレンジを身につけませんが、たまに
すごく気になることがあり、お財布やハンカチなどの小物に使います。


自分にとっての大切なものと、いらないものを本能的に振り分け
本来の目標に向かって、まっすぐに進んで行きたい!

そんな精神状態なのかもしれません(^_-)-☆


この色が気になるのは何故?

自分の心と素直に向き合って、今必要な色を積極的に取り入れること!

それがカラーセラピーです。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

曼荼羅アート体験

曼荼羅アート体験

曼荼羅アートをご自宅で体験できます。

メルマガ購読

メルマガ購読

ヒーリングサロンからのお便りをお届けします

おすすめ記事

  • 2016.11.14

    漢方とアロマセラピーの根本的な違い

    精油を作る時の過程で成分が変化し薬用植物が本来持っている成分と異なる成分ができま…

  • 2016.12.14

    おうし座とカラー

    おうし座のイメージは「コーラル」●  地/固定宮肉体を持ち、自分で動けるようにな…

  • 2016.10.23

    双子座とアロマ

    春と夏の間に位置します。昼と夜、天と地、男性性と女性性相反する2つの結びつきをあ…

ページ上部へ戻る