時代の変化とともに

 

フラワー教室では

花の色、形、香り
そして季節感を楽しみます。

お花屋さんであまり目にしないような
花に出会うことも多く

新鮮な体験ができます


花材の一つに使ったのは「バンダ」


濃い紫色をしたインパクトの強い花です。

身軽・上品な美しさ・個性的などの
花言葉があります。

さらに

紫には「変容」
というキーワードがあります。

カラーセラピーではよく使う言葉ですが

日常の小さな変化ではなく

自分自身の質を変えるような
大きな変化

私はこのキーワードが大好きです。


まさに

時代の変化とともに
自分の内面を見つめ直す

いい機会なのかもしれませんね

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

曼荼羅ヒーリング

曼荼羅ヒーリング

音とアートに触れて、心のコリをほぐします♫

おすすめ記事

  • 2018.3.4

    結晶の花マイスター講座

    結晶の花マイスター講座では「優花」と「彩花」2種類の描き方をお伝えしています。型…

  • 2018.4.26

    グランマスター講座「妖精の花」

    結晶の花は光と透明感を大切にしたお花のアートです。色々な描き方があり、時間の経つ…

  • 2016.11.19

    選択から学ぶ

    人生には色々な選択があります。人生=選択といっても過言ではないでしょう。小さな日…

ページ上部へ戻る