カードに何度も質問し続ける

個人セッションでは、よくカードを使います。

例えるなら、締めのような存在です

たった1枚だけでも、スイッチを入れてくれますが

引いたカードに質問を重ねていくと

面白いように、自分の中にある
いろいろな答えを引き出してくれます。

さらに

私は、複数のカードを使うので

自分を異なる側面から見るかのように
カードのメッセージも様々な角度からやってきます。

なのに、進む方向性は外さない。

いつも不思議な感覚を覚えます。

 

あるプロジェクトの進行をリーディングしてみました。

使ったカードは

「ボイジャータロット」「サイキックタロット」
「カラーカード」「マーメイド&ドルフィン』

もらったメッセージは

「動く」「始める」「新しい世界に進め」
「手放す」「発明」「シンクロ」

などという行動を促すカードばかり

自分の中でくすぶっているこだわりに
レッドの目覚めのエキスを与えられたかのようです

ひいたカードの解説に頼るのではなく
並んだカードを見比べてみると

カードのメッセージ性を感じやすくなりますね。

 

アドバイスは、いずれも正解

大切なのは

どのように受け取り、どのように行動するかです

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

曼荼羅アート体験

曼荼羅アート体験

曼荼羅アートをご自宅で体験できます。

メルマガ購読

メルマガ購読

ヒーリングサロンからのお便りをお届けします

おすすめ記事

  • 2019.1.12

    私の内側は光にあふれています

    目を閉じて、意識を呼吸に向けると自分の内側に意識が向いていきます。おなかに手を当…

  • 2018.1.11

    2とカラー

    2018年がスタートして10日が経ちました。今年は「2」の年協調、需要のエネルギ…

  • 2018.4.26

    グランマスター講座「妖精の花」

    結晶の花は光と透明感を大切にしたお花のアートです。色々な描き方があり、時間の経つ…

ページ上部へ戻る