2とカラー

「2」

「1」が陽なら、「2」は陰

女性的なエネルギーを持っています。

数字は図形でイメージすると、意味がわかりやすく
「2」は、太極図の中に表現されています。

調和、統合、育む、サポートする、協力する

色に例えると

「オレンジ」

一人で始めたものに協力者が現れ、助け合って
進めていくイメージです。

1がお父さん、2がお母さんという見方もできます。

アイデアを出し合うことで、さらに物事が発展していきますね

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

神聖幾何学・曼荼羅アート

神聖幾何学・曼荼羅アート

神聖幾何学模様を学びながら、曼荼羅を描きます。

無料動画講座

星とカラーで心が輝く講座

星と色をイメージしながら、自分らしさを見つけます

メルマガ購読

メルマガ購読

ヒーリングサロンからのお便りです。

おすすめ記事

  • 2016.9.18

    色のおはなし「茶色」

    秋になると町で見かける服装の色も、黒・茶・グレーなどとシックで暗い色合いが多くな…

  • 2016.7.19

    生きる喜びを感じる

    太陽、月と続いたので今日は「金星」について少しご紹介しますね。手のひ…

  • 2017.1.14

    心や魂が喜ぶ瞬間

    心が喜んでいるなあ〜と感じる時はどんな時ですか?人からありがとうと言…

ページ上部へ戻る